« ゼロ女ではありませんでした | トップページ | ホットレモンにおでんに »

Blame it on my youth

若気の至り。

みなさんは覚えがありますか!?
私は、10代の頃はあまり嵌めをはずさなかったので…うーん、どれが若気の至りかは…


この曲は1943年オスカーレバントの作品で、キースジャレットやジェーンモンハイト等など…いろんなバージョンがありますが
私はニコル・ヘンリーのが大好き☆

初恋は結局、
失恋に終わったけど、その人の事が大好きで大好きで何も手につかない…
例えどんな人であろうと愛してるから。


こういうのはありましたよo(^-^)o
3ヶ月くらい…

短かΣ(゚ロ゚ノ)ノ


ふと胸を打つ曲とそうでない曲…

何が違うんだろ。

« ゼロ女ではありませんでした | トップページ | ホットレモンにおでんに »

日記」カテゴリの記事

コメント

黒さん

うわっ(≧へ≦)
気になる…どれも変なんですか?なんだか黒さんの学生時代楽しかったんだろうな、と想像します♪
マネキン…そっくりですね!

若気の至り・・・。

学生の頃組んでいたバンドの名前が・・・どれも変態っぽかったッス。

とてもじゃないけど、ここには書けませんcrying

ふくPさん

お久しぶりです…のような!?コメントありがとうございます☆☆☆☆
またまた笑わせてもらいましたO(≧∇≦)o
そういえば、あまり過去の事話したことないですよね?今度じっくり聞かせてもらいますかぁ〜♪
ふくPさんもこの曲好きだったなんて…うれしo(^-^)o

私も若い頃はハメをはずさないマジメな子だったので(笑)若気の至り、には思い出はないけれど、でもこの曲を聴くと胸の奥がキュンと締め付けられるようで。。。好きです。
私はViktoria Tolstoyの歌も好きです。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/185387/37414707

この記事へのトラックバック一覧です: Blame it on my youth:

« ゼロ女ではありませんでした | トップページ | ホットレモンにおでんに »