« これ…あたちの。 | トップページ | 身体に良いもの »

横浜市動物愛護センター訪問

横浜市動物愛護センター訪問
昨日、横浜市に出来た大きな動物愛護センターへ、
神奈川県動物愛護協会さんと訪問してきましたdog

動物愛護思想や適性飼育の普及啓発を行い「人と動物が共に快適に暮らせる環境作り」を推進する拠点として、2011年春オープンしました。

とにかく広くて綺麗…shine

こちらは入口入ってすぐのロビー。

横浜市動物愛護センター訪問

まだ、これからな部分もあり、今後うまいこと良い方向へ機能していくよう期待したいですconfident

横浜市動物愛護センター訪問

施設は、動物とのふれあい棟と、市民の為の交流棟があり、とにかくたくさんの方に来てほしいという事で研修室やホールも貸出無料happy02

地域交流の場としても利用していただきたいようですconfident

横浜市動物愛護センター訪問

up長く続いてる犬の保護室。ゆとりあるスペースに1匹ずつ入っていますpaper

横浜市動物愛護センター訪問

基本的には「殺処分をしない施設」であり、殺処分機はありません。

譲渡に力を入れ、職員だけでなくボランティアさん達と力を合わせ運営していく方針rock
やはり少ない人数で200頭近くも面倒見られないですもんね…despair

施設内は、見せていただけない部屋がかなりあり、犬や猫に触れることも出来ませんでしたsad

この辺は施設によってバラツキがあり 、先日の川崎は全部見せてくれたし、犬や猫もベタベタ触れましたconfident

横浜市動物愛護センター訪問

up避妊してない1匹の猫から、1年でどれくらい増えるかの図。

避妊去勢をしていればゼロです。

担当の方は、いろいろご親切にお話してくださいましたsign03
愛護協会さんも一緒だったので、よく知らない専門的な?とこも聞けました(なるほどな〜そういう事もあるのか〜と聞いてただけcoldsweats01

ボランティアさんは震災後どこでも増え、
「自分も出来ること何かやらなきゃ」
「役に立ちたい」
等の気持ちの表れなのかなと思いますheart01

しかし、問題もあって 

動物の場合も。。。。
知識のある人、ない人、強い人、そうでない人、認識の違いなどから、なかなかスムーズに進まない場合もあるようで…despair

まとめられる人材や組織が必要なのかなと思ったり。横浜市動物愛護センター訪問

譲渡室では御面会heart01

飼い主さんになる人と動物が合うかどうか見ます。横浜市動物愛護センター訪問

up猫のふれあい棟

今日はいませんでしたcat

こちらバジルの動物愛護に関してdownwardright

http://www.ne.jp/asahi/music/parsley/aigo.html

皆さんもよかったら、是非見学に行ってみてくださいconfident

車の方が行きやすいですrvcar

かわいい〜犬や猫が待ってますよ♪

http://www.city.yokohama.lg.jp/kenko/hokenjo/genre/douai/

« これ…あたちの。 | トップページ | 身体に良いもの »

動物愛護」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/185387/42609556

この記事へのトラックバック一覧です: 横浜市動物愛護センター訪問:

« これ…あたちの。 | トップページ | 身体に良いもの »