« ちよっとリニューアル | トップページ | 初♪エルミ鴻巣 »

エルミ鴻巣

あいにくのお天気ですねsweat01

成人式の方大変だ、、、sad

今日は初エルミ鴻巣ライブですsign01

☆1月14日(月祝)

バジルライブnotes
エルミこうのすシッピングセンター
14:00~/16:00~ 2回ステージ 観覧無料

ご都合よろしければ、是非お越しくださいconfident

« ちよっとリニューアル | トップページ | 初♪エルミ鴻巣 »

バジル」カテゴリの記事

コメント

マンダラコイルさん

いつも応援ありがとうございます。
細やかなアドバイスもあいがとうございます。なかなか自分たちでは気付かない部分や、手が回らい部分もありもどかしい気持ちもありますが、参考にさせていただきますね。
分析して頂けるのはとても有り難いですし、心強いです♪
ご期待に添えられるよう頑張ります(*^_^*)

今朝方の私のコメントで、雪の中、皆さん、頑張って「バジルライブ」にゴ~!ですかね~?と書いておいた手前、Shinoさんフアンの端くれである私も、大雪のために45分遅れとなった「JR高崎線」 train に乗って、「エルミこうのすシッピングセンター」の「バジルライブ」に参加し、雨に変わった夕刻の少し前に帰って来ましたよ~!

Shinoさんも、雪道の中、事故も無く、無事に帰宅されましたでしょうか~?

ライブ会場の「エルミこうのす」では、降りしきる凄い大雪の中で、「バジルライブ」を聴いている物好きな(笑い)お客さんもほとんでいないのでは無いかなぁ~と心配しておりましたが、午後2:00~の「第1ステージ」、午後4:00~の「第2ステージ」の2回のステージとも、「エルミこうのす」1階にあるライブ会場には、それぞれ30人以上(「第1ステージ」の方が若干お客さんの数が多かったようですが)くらいのお客さんが、「バジルライブ」のShinoさんの唄声に熱心に聴き入っていましたね~scissors

私自身の感想で言えば、オリジナルの名曲『.バロン』を始め、2回のステージともに唄われ熱唱だったオリジナル曲の『Everything has a name』、さらにカバー曲の『Close to you』、オリジナルの曲『ありがとう』などが出来が良かったように思いますね~!!

ライブ後の会場で、バジルの良く出来たアルバムである第3アルバム「Everything has a name」を購入しているお客さんの姿も見かけましたが、「ライブ」時間前に「リハーサル」と言う形を使ってお客さんたちを事前に呼び寄せる努力、「アルバム」収録曲を中心としたライブでの選曲、会場でのMC(お話)での上手い広報、Shinoさんを中心にしてお客さんへライブの前に一声かけながらのチラシの配り方など、ちょっとした工夫次第で、もっともっと沢山のアルバムが売れる coldsweats01 ように思います。

努力を重ねてせっかく作った素敵なアルバムですから、一人でも多くの方に末永く熱心に聴いて頂き、ボーカリスト・Shinoさんの名前も世間に広く知れわたって行けるように、今後は、もっとユニット「バジル」の、そして素晴らしいボーカリスト・Shinoさんの、さらに第3アルバム「Everything has a name」の広報や“売り方”の面に関する工夫・努力も期待しておりますね~笑いhappy01paper

「エルミこうのすシッピングセンター」のある「鴻巣駅」は、は、JR高崎線に乗って1本で、「上野駅」からは約50分、「大宮駅」からは約25分と言う、まあまあ交通の便の良い駅 confident ですよね~sign01

それにしても、よりによって snow 雪になるとは・・・・・・・

でも、その「鴻巣駅」から、コンコースで直通の目の前のビルの1階にある「エルミこうのすシッピングセンター」までは、改札を出てからほんの1分足らずで、全く濡れる心配が無く着きますよねぇ~scissors

shinoさんのナマ唄 notes search を無料で聴ける素敵なチャンスですので、皆さん、頑張って、午後2:00までに「エルミこうのすシッピングセンター」へ train ゴ~!ですかね~笑い happy01

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/185387/48740940

この記事へのトラックバック一覧です: エルミ鴻巣:

« ちよっとリニューアル | トップページ | 初♪エルミ鴻巣 »